北京市文化観光局が管理?運営する非営利的なウェブサイト

全国832の貧困県のうち780県が貧困脱却

1590046743

国務院新聞弁公室は5月18日、貧困脱却目標の予定通り達成に関する記者会見を開き、国務院貧困者支援開発指導グループ事務室の劉永富主任は、全国832の貧困県のうち780県が5月17日までに貧困を脱却したと明かした。

感染症流行も貧困対策の大局に変化なし

劉永富氏は、突然の新型コロナウイルス感染症の流行は、中国の経済?社会の発展に重大な影響をもたらし、貧困対策に新たな試練と困難をもたらしたと述べた。現時点で、貧困者支援の村駐在員が全員配備され、監督作戦を全面的に実施し、順調に進めている。中西部地区の貧困者支援公益ポストに343万人の貧困労働者を受け入れ、貧困者支援リーディングカンパニーの業務再開率は97.5%、貧困者支援作業場の操業再開率は97%、貧困者支援プロジェクトの着工率は82%に達した。消費貧困者支援行動は幸先良いスタートをきり、中西部地区の支援対象商品は4万種、売上高は275億元を実現し、東部地区の消費貧困者支援額は48億元に達した。東西部の貧困者支援協力資金と幹部の数はノルマをクリアした。感染症による貧困対策への影響は徐々に解消され、貧困対策の大局に変化はない。

劉永富氏によると、貧困地域と貧困者の優れた商品の販売を支援するため、国務院貧困者支援事務室は以下の方法を検討した。政府調達、取引市場、EC企業による販売、社会の公益事業参与の4つである。販売作業を進めるため、東部地区の都市の「米袋」「買い物かご」プロジェクトと組み合わせる必要がある。

劉永富氏は、全国832の貧困県のうち780県が5月17日までに貧困を脱却したと明かした。中西部の22省のうち15省に貧困県がなく、残りの7省に52の貧困県がある。現時点で、7省は監督作戦の実施プランを作成し、全ての県と村が作戦プランを作成した。また、これらの県に対し、中央財政と省級財政は資金投下を増やし、中央財政と省級財政が52の貧困県に投下する資金だけで308億元に上り、各省は1000以上の村に対して資金援助を重点的に行う。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2020年5月20日

中国網日本語版(チャイナネット)

おすすめ

申博代理网址|お問い合わせ?ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved

网站地图 亚美娱乐官方网站 凯撒皇宫娱乐场官网 凯撒皇宫线上娱乐
申博太阳娱乐城 太阳城在线开户 申博私网 申博开户6636
BBIN旗舰厅游戏网址登入 百合娱乐彩票手机版登入 宏发彩票客户端登入 天天彩票湖北快3
万博时时彩 马可波罗娱乐网站 马可波罗网站注册 皇宫殿娱乐
万博平台登录 万博 马可波罗网站首页 乐橙官方网
77sbsun.com DC359.COM 66sbsun.com 8AKSS.COM XSB577.COM
999TGP.COM 387PT.COM bq138.com XSB2222.COM 15jbs.com
XSB718.COM S618K.COM 175SUN.COM 33sbib.com 587sj.com
XSB828.COM XSB887.COM XSB595.COM 985XTD.COM 444xsb.com